米沢市の歯医者でホワイトニング

〒992-0025 山形県米沢市通町6-11-10
JR米沢駅より車で約7分

診療時間
9:30~12:30 × ×
14:00~18:00 × ×

休診日:木曜、日曜、祝日/予約制
※祝日のある週は木曜日も診療

ご予約・お問合せはこちら

0238-23-8640
ご予約・お問合せについて
フォーム準備中のため、現在はお電話のみの受付になります。

当院のむし歯治療

麻酔のこだわりとレーザー機器により、できるだけ痛みが少なく、削らない治療に努めています。また認知症やがんなど、全身のご病気をお持ちの方の歯科治療もお任せいただけます。

麻酔にこだわった、痛みの少ないむし歯治療

痛みが苦手で歯科医院への受診をためらっている患者さまを一人でも多く救いたいという思いから、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ないむし歯治療をしています。

当院では特に、麻酔の方法にこだわっています。極細の注射針を採用し、注射の痛みを軽減。また麻酔液の温度に気を配り、体温との温度差による刺激を感じにくくしています。さらにコンピューター制御で注入速度を一定に保てる電動式麻酔器を使用することで、痛みの少ない麻酔を心がけています。

また、麻酔を打つ量も最小限に抑えています。少ない量でしっかり利くように麻酔を行いますので、安心して治療をお受けください。

できる限り患者さまが痛みを感じないように配慮しています。痛みが苦手な方もお任せください。

患者さまの負担を減らすため、レーザー機器を使用

患者さまへの負担を減らしたいという思いから、むし歯治療にレーザー機器を取り入れています。

むし歯の部分は、タービンと呼ばれるドリルで削る治療が主流です。しかし、その振動や「キーン」という音に不快感のある方も多いもの。また神経の近くをタービンで削ると、痛んだりしみることもあります。

一方レーザー治療の場合は、不快な振動や音も少なく、痛みの少ない治療ができます。そのため麻酔を使う必要がなく、使っても少量で済む程度の、負担の少ない治療が可能です。

またレーザーを使ってむし歯の部分を取り除くことで、健康な歯の組織をなるべく削らない治療ができます。他にも歯を削る箇所が少なくて済むコンポジットレジン(歯科用プラスチック)や、むし歯の部分を明確化できるう蝕検知液などを使用。レーザー機器とあわせて、なるべく歯を削らずに済むような工夫も行っています。

レーザー治療 保険診療内で行っています

リスク・副作用:むし歯の状態によってはレーザーだけでなくタービン(歯を削るドリル)を併用する可能性があります。

お体にご病気をお持ちの方にも配慮しています

当院の院長は「歯科医師認知症対応力向上研修」の講師をしており、認知症の方も多くご来院されます。その他、お体にご病気をお持ちの方の治療が可能です。ご高齢の方や、抗がん剤の治療中の方、麻痺をお持ちの方にも通っていただいております。

ご病気をお持ちの患者さまの歯科治療は、全身状態に注意しながら、慎重に行わなければなりません。そのため、当院では状況に応じて生体モニターを使用し、血圧や酸素飽和度を測定。全身管理をしながら治療を行っています。特に血圧が高い場合は、詳細なデータを調べた上で治療を開始。万一のことを減らせるよう、しっかり配慮しています。

歯科恐怖症の方にも対応

歯科医院に強い恐怖心を持つ「歯科恐怖症」の方の治療にも対応しています。歯科恐怖症の方は、緊張のため、痛みだけでなく音にも敏感です。そのため、使用した器具を置くときには静かにそっと置き、患者さまを驚かせないよう細かなところまで気を配っています。できるだけ不快感を与えることがないように、スタッフ全員が気をつけています。

どうぞ安心してお任せください。

むし歯治療の流れ

むし歯の検査

検査器具やレントゲンで、むし歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

むし歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

むし歯の部分を取り除く

むし歯の病巣を取り除きます。歯の神経までむし歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

むし歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

むし歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

ご予約・お問合せはこちら

検診・歯石取り・歯のクリーニング・ホワイトニングなどもご予約いただけます。

0238-23-8640

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~12:30
午後:14:00~18:00

休診日:木曜、日曜、祝日/予約制
※祝日のある週は木曜日も診療

村山歯科医院 では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!